店舗集客研究会

スマホとSNSで大繁盛!

© 店舗集客研究会 All rights reserved.

valentia-island-96757_640

20145/25

LINEをどう使う?

LINEのお店用アカウントは、実店舗を経営していれば無料アカウント開設することができます。

インターネット上で申し込みを行うことができますが、LINEでの審査があります。

申込の数日後にLINEの担当者から電話がかかってきます。

このように開設自体はとても簡単なプロセスです。

問題は、開設した後の運用をどのようにするか?なのです。

LINEを実際に店舗集客に活用するには?具体的にどのような方法をとるのでしょうか。

まず挙げられるのがクーポンです。

LINEでつながってくれるお客さま限定で割引クーポンを発行します。

お客様にその場でクーポン発行することで、即お店を利用してもらうことができます。

クーポンを受け取ったお客様へは、お店側からメッセージ配信を行うことができます。

定期的にお客様へアプローチをすることで、クーポンをきっかけに来店したお客様をリピート化させることができます。

ここで疑問になるのが、最初のクーポン発行を受け取ってくれるお客様をどのようにして集めるか?ということです。

お店のまで指をくわえて待っているだけでは集まりません。

圧倒的な数のお客様にクーポンを手にしていただくには?

どのような方法があるのでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

201412/31

2015年

あと数時間で2014年が終わります。 年末に商工会議所の担当者さんが挨拶に見えたとき、言っていました。 「飲食系はよくないね~」 開店…

duck-2614_640

201410/16

店舗経営者をねらったセミナー

知り合いのマッサージ店経営者から聞いた話です。 どこの店舗もHP制作会社やネット広告会社からの営業電話が毎日やまのようにかかってくるそ…

silhouettes-142329_640

20147/18

LINE@が開催するセミナー

LINE@は積極的にビジネスセミナーを開催しています。 活用事例や便利な使い方を紹介し、管理画面を使用したデモンストレーションを全国で開催…

flowers-98162_640

20145/16

LINE×スマホ

いまやコミュニケーションに欠かせなくなってきたLINE。 LINEが店舗集客に使えることをご存知ですか? LINEの公式アカウン…

system-71228_640

20144/20

サロンの集客

サロン経営者のみなさんは、集客のことを考えない日はないことでしょう。 知り合い 口コミ ちらし フリーペーパー などを今ま…

ページ上部へ戻る