店舗集客研究会

スマホとSNSで大繁盛!

© 店舗集客研究会 All rights reserved.

sea-219605_640

20144/12

ある整体院オーナーの悩み

いつも通っている整体院があります。
かれこれ2年ほど通っており、担当者の方とは顔なじみとなり
雑談などもするようになりました。

今日は、彼からホームページのことで相談を受けました。

お店には毎日のようにホームページ制作やスマホサイト制作、
ポータルサイトへの出稿からSEOまで、ありとあらゆるネット関係の営業電話がかかってくるそうです。

「実は○○という会社が、お店のホームページを無料で作る、っていうんです」

オーナーである彼は、無料という言葉に心ゆり動かされているようでした。

でも、お店にはすでにホームページがありますので、私はあえてさらに無料で作ってもらう必要があるのだろうか?と思ってオーナーに尋ねてみました。

すると、確かにホームページはあるし、制作会社に管理してもらっているのだが、
SEOでなかなか今の順位から上がらないということにオーナーは不満を感じているようでした。

しかしながら、無料で80万円相当のホームページを作る、というのも怪しい話ではありませんか。

必ずどこかにキャッシュポイントを作っているはずなのです。
そうでないかぎり、一私企業がそのようなことをできるはずがありません。

ホームページは無料で作るが、サーバー代が月々かかるとのこと。

おそらくは無料でサイトを作りはするが、別のサイトのSEOのためのバックリンクとして利用されるか?
ポータルサイトや情報サイトへ組みこまれて、そこから送客があればマージンを支払うようなものか?
はたまたまったく違ったキャッシュポイントがあるのか?

いずれにしてもどのようなビジネスモデルなのかよく確かめる必要がありますよ、とオーナーにはお伝えしました。

その整体院は腕がいいのでリピートのお客様が多く、新規は月間でそう多くはないのです。
その新規客も、現在はPPC広告で来店につなげているとのこと。

SEOにはこれ以上お金をかける気が無いようなのでPPCでうまくいっているのであれば
それに越したことはないとお伝えしました。

PPC広告の表示位置はSEOよりも上位ですからね。

ましてや今の制作会社とは長いお付き合いで、ちょっとした更新や素朴な質問にもこまめに対応してくれているとのことなので、そういったちょっとした質問が気軽にできるような制作会社さんであれば、
今のままでいいように思います。

別の会社に乗り換えて、新しい会社が同じように対応してくれるか?
そんなことはあまりないと思いますので。

毎日のように様々な営業電話がかかってくると、このままではだめなのではないか?
という不安な気持ちになるのかもしれません。

今よりもっと売り上げを上げたいのなら、方法は集客だけではありません。
チケットの販売や物販など、お店の売り上げを上げる方法はいくらでもあります。

お客様を増やしたいのであれば、あと何人、新規お客様を集客する必要があるのか?
まずはそこを明確にしなければなりません。

出口のない悩みにハマってしまうことになりますのでご注意を。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

201412/31

2015年

あと数時間で2014年が終わります。 年末に商工会議所の担当者さんが挨拶に見えたとき、言っていました。 「飲食系はよくないね~」 開店…

duck-2614_640

201410/16

店舗経営者をねらったセミナー

知り合いのマッサージ店経営者から聞いた話です。 どこの店舗もHP制作会社やネット広告会社からの営業電話が毎日やまのようにかかってくるそ…

silhouettes-142329_640

20147/18

LINE@が開催するセミナー

LINE@は積極的にビジネスセミナーを開催しています。 活用事例や便利な使い方を紹介し、管理画面を使用したデモンストレーションを全国で開催…

valentia-island-96757_640

20145/25

LINEをどう使う?

LINEのお店用アカウントは、実店舗を経営していれば無料アカウント開設することができます。 インターネット上で申し込みを行うことができ…

flowers-98162_640

20145/16

LINE×スマホ

いまやコミュニケーションに欠かせなくなってきたLINE。 LINEが店舗集客に使えることをご存知ですか? LINEの公式アカウン…

ページ上部へ戻る